他組織イベント案内

2018-09-04 〜 09-06 サマースクール2018 in 東京「非線形有限要素法による弾塑性解析の理論と実践(アドバンストコース付き)」講習会

関連性:  協賛
会場: 中央大学 理工学部(後楽園キャンパス)
概要: 粘・弾塑性材料を対象として、微小ひずみ理論と有限ひずみ理論の枠組みによる有限要素法について解説します。

日程 2018年 9月 4日(火) - 6日(木)
会場 中央大学 理工学部(後楽園キャンパス)
主催 (一社)日本計算工学会
参加費 協賛学会員:前3日間コース55,000円、1・2日目のみコース42,000円、3日目のみ28,000円 ※テキストの一部として以下の書籍を使用します。この書籍を参加者が各自で事前購入して持参される場合には、上記の参加費から15,000円を差し引きます。
特典 協賛学会員価格での参加費となります。
本文 日本計算工学会では、サマースクール2018 in 東京「非線形有限要素法による弾塑性解析の理論と実践(アドバンストコース付き)」講習会を2018年9月4日(火)-6日(木)の3日間開催いたします。

粘・弾塑性材料を対象として、微小ひずみ理論と有限ひずみ理論の枠組みによる有限要素法について解説します。
非弾性構成則の定式化とその数値計算手続きを丁寧に説明するとともに、準静的問題の有限要素解析プログラムへの実装方法まで解説する実践的な内容で、非線形有限要素法の「世界標準」を学べる講習会です。
是非この機会をお見逃しなく、多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。
問い合わせ先 日本計算工学会事務局
e-mail: officeseparatorjsces.org
詳細 web http://msd.civil.tohoku.ac.jp/nonlinearfem2018/